COATZ

LAを拠点に活動するブランドCOATZ。デザイナーであるAnne氏は、絵画や版画のアーティストとして活動しながら、学生時代に独学で学んだ裁縫の技術を生かし、ヴィンテージのファブリックを用いて自身のために服作りをしていたことがきっかけとなりCOATZをスタートさせます。
彼女は「ファッションデザイナーに興味はない」と言います。あくまでもアーティストであり、服作りもアート活動の延長であると。
定期的なコレクションの発表はなく、良い生地が見つかった時に作れる分だけの物を作っています