Fleeting Joys × WEAREALLANIMALSリリース決定のお知らせ | WEAREALLANIMALS

Fleeting Joys × WEAREALLANIMALSリリース決定のお知らせ

Fleeting Joys × WEAREALLANIMALSリリース決定のお知らせ | WEAREALLANIMALS

カリフォルニア出身のシューゲイズバンド“Fleeting Joys”とコラボレーションが実現しました。


【Fleeting Joys】
2006年にリリースしたデビューアルバム「Despondent Transponder」がシューゲイザー・ファンの間で話題となり、米国のみならずイギリス日本を中心に知名度が急上昇。
その後Portisheadのメンバーが立ち上げたレーベル”invada records”のコンピレーシンにKyte、Amusement Parks On Fire、Ulrich Schnaussと共に楽曲が収録され、一躍ネオ・シューゲイザーの新鋭としてU.Kでも注目される存在に。
2009年セカンド・アルバム『Occult Radiance』をリリースし、2010年にはChapterhouse、Ulrich SchnaussやRadio dept.などとの日本ツアーを成功させる。
その後シングルを2曲リリースした後に何の情報も無く2019年7月突如新作『Speeding Away to Someday』を自身のbandcampのみで発表。

今回はデビューアルバム、「Despondent Transponder」のアートワークと、彼らがバンド結成初期のカセットデモのためにハンドメイドで作製したアートワークを使用したTシャツ2型をリリースします。






正式なリリースは7月中旬から下旬を予定していますが確定次第改めてご案内いたします。

また、6月24日より開催するPOP-UPイベントではこちらの商品のサンプルをご覧いただき、先行受注、入荷予約を受け付けます。

その他詳細に関してはメールにてお問い合わせください。

Fleeting Joys × WEAREALLANIMALS
Black Body、White Bodyともに予価11,000(in-tax)