BLOG / TODAYedition FW21 -THE HERE-

BLOG / TODAYedition FW21 -THE HERE-

BLOG / TODAYedition FW21 -THE HERE-

先日入荷したTODAYeditionの秋冬商品。すでに見ていただいているお客様もいるかと思いますが、改めてご紹介いたします。

また、オーナー平沢のフイナムブログでも紹介しております。
内容重複する部分もありますので、個人的な見解はフイナムブログをご確認いただき、こちらでは画像多めにご案内します。

まず今回のコレクションのテーマになっているTHE HEREに関して。

”THE HERE”
私は友人のバンドに”THE HERE”と名付けた。 「ここから始める」という希望を込めて。 まだデモを2曲。デビューするかどうかもわからない実在するバンド。 コロナ渦からのスタートという状況下の中、 前向きなメッセージになると思い製作した。

デザイナー川村氏の友人のバンド“THE HERE”がコレクションのテーマとなっています。
上にも書いていますが、まだデビューは決まっていないとのことですが、その中で先行してヴィジュアルを洋服としてコレクションにするというのは新しいというだけでなく、川村氏のバンドに対する思いを感じます。

Tシャツというのは、全てではないですが私はカルチャーの延長線上にあるものという価値観があります。
カルチャーを掘り起こすだけでなく、創るという姿勢がこのコレクションからは感じられます。
それでは商品を見ていきたいと思います。

ここ、PIANO SS Tee

ここ、GUITAR SS Tee

ここ、DRUMS SS Tee

楽器のフォトプリントと、YOU ARE HEREというメッセージにTHE HEREそして“ここ”という文字がプリントされたメッセージ性の強い3型。

単純にデザインとしてかっこいいというのは言うまでもありませんが、バンドの雰囲気をイメージさせてくれるシリーズです。

STATEMENT SS Tee BLACK
STATEMENT SS Tee WHITE

I named friend Band ”THE HERE“ in the hope that “start from here”というメッセージが書かれたTシャツ。
川村氏の願いが込められた1枚。ブラックとホワイトの2色で展開しています。


THE HERE SS Tee BLACK
THE HERE SS Tee WHITE

THE HEREとバンド名が書かれたTシャツ。ストレートでかっこいいです。

ブランドがどうとか、バンドがどうとか、メッセージがどうとかというのは知識としてあっても良いとは思いますが、それが全てではないです。
単純にデザインとして気に入ってもらえればそれで良いと思います。私もうんちく語ってしまうことはありますが、そういう風に服を楽しむことができるのもかっこいいと思います。

着用写真は、私168cm普通体型(肩幅は広めです)でLサイズ着用しています。
Mでも問題なく着用できますが、Lでゆったり着たい気分です。
Mサイズは女性にもおすすめです。

その他質問などあれば気軽にメールください。宜しくお願いします。